ダイワの木のおもちゃ:可能性の遊び場

標準的な材料: 1 年前の木のおもちゃは、ほとんどが通常の木材を使用して作られています。 木材は特殊な素材であり、加工された素材や加工された素材は含まれていません。 したがって、子供がおもちゃを噛んだり舐めたりしても、おもちゃが有害な物質に触れることを心配する必要はありません。

安全規則を満たしています: 木製玩具メーカーは、完全に安全なエリアの基準に従って製品を製造しています。 これには、特定危険物質の使用を制限し 0歳木のおもちゃ、安全な塗料を使用することが含まれます。 健康規則を満たしたおもちゃは、お子様が確実におもちゃを活用できることを保証します。

噛む安全性: 子供は歯が生える過程で噛む可能性があります。 木のおもちゃは硬さと摩耗性が適切に調和しており、お子様の歯茎に繊細な興奮を与えます。 さらに、木材はほとんどの場合、手放す傾向が低いという事実を考慮すると、彼女のプレイセットは、お子様がかじっても壊れる可能性が低くなります。

長期にわたる健康:木のおもちゃは丈夫なので、かなり長期間使用できます。 木材は丈夫で、簡単に曲がったり壊れたりすることはありません。そのため、お子様が実際に遊べるように保護されています。 さらに、木材は通気性があり、微生物の変化や形態を妨げる特性を持っています。
自然に無害: 木のおもちゃは生態系の決定に対して無害です。 木材は無限の資源であり、森林地帯の合理的な管理から得られます。 また、木のおもちゃは通常、廃棄物として腐ってしまうため、環境への影響は限られています。
木の温もり:木は小さなお子様が触れても心地よい、温かみのある素材です。 木のおもちゃは冷たさや硬さを感じず、